即日融資でお金を借りる

1月申込ランキング特徴のまとめ
プロミス・原則24時間いつでも振込融資が可能
レディースローンあり
⇒⇒プロミスはこちら

SMBCモビット・事前審査結果最短10秒
WEB完結申込の利用で電話連絡なし
⇒⇒SMBCモビットはこちら
アイフル・新規の方はお借入れ全額30日間無利息
来店不要でネット完結。
⇒⇒
アイフルはこちら

※審査受付時間:平日9:00~18:00まで上記時間以外の申込については翌営業日以降のご連絡になります。
※審査の結果、希望に添えない可能性があるのであらかじめご了承ください。

学生が即日でお金を借りる方法についてわかりやすく説明しています。学生は大手消費者金融or学生ローンがおすすめですがカードローンの審査は年々厳しくなってきていますので必要な条件をしっかりそろえて毎月しっかり返済できるということを示すことが必要です。

学生が即日で最短でお金を借りる方法

学生が即日(その日のうち)でお金を借りる方法とは

学生さんはその場で急に決まるイベントやコンパなどがとても多くなりがち。

たまたま会った友達や仲間と「よし、いまからみんなで集まろうか。コンパでもしようよ!」と盛り上がってしまうなんて経験がある人も多いのではないでしょうか。

そんな楽しい雰囲気の中「お金がないから今回はパス」と言うのも辛いものです。

お金 借りる 即日 学生

もしその集まった人たちのなかに、あなたが好感を持っている人がいたり、ぜひ話してみたかった人がくるという時は、なんとか無理してでも参加したいと思ってしまうもの。

そんな時、友人や家族に借りることができれば良いですが、毎回頼るわけにもいきませんし、知り合いに借金をするというのも精神的に辛いことです。

お金 借りる 即日 学生1

そんなときは学生も即日でお金を借りることのできる金融商品に頼ってみるという方法はいかがでしょうか。

学生が即日でお金を借りる条件

学生が即日でお金を借りる条件は次の通りです。

  • 年齢満20歳以上
  • 継続安定した収入があること
  • パート収入やアルバイト収入でもOK

つまり学生がお金を借りるには仕事をしている、しかも継続的に仕事をしていることが何より重要です。

学生には何と言っても時間があります。月曜日から金曜日まで朝から夕方まで授業があることはまずありません。

お金 借りる 即日 学生

そのために少しでもお小遣いを稼ごうとアルバイトしている学生も多いですよね。

学生でもお金を借りるためには審査を受けなければなりません。

消費者金融は総量規制の対象ですから年収の1/3を超えてお金を借りることはできません。

お金 借りる 即日 学生1

学生のアルバイトとなると稼げる年収は60万円から100万円といったところでしょう。 そうなると借りることのできる金額は20万円から30万円が限度です。

50万円を超える借入希望金額の場合は当然年収も150万円以上なければなりませんし、収入証明書として直近の給与明細書2カ月分や、源泉徴収票を提出しなければならないのです。

学生だからといっても借入条件は社会人と何も変わりません。

お金 借りる 即日 学生

とはいえ10万円や20万円などの融資金額を希望する場合、給料明細書は必要ないので、収入証明書のことはあまり考えなくても良さそうですね。

学生が即日でお金を借りる方法

学生がお金を借りる方法

学生は大手消費者金融or学生ローンがおすすめ

学生が即日でお金を借りる方法は、アコムやプロミスのような大手消費者金融と学生ローンでは多少違いがあります。

お金 借りる 即日 学生1

大手消費者金融は曜日に関係なく土日祝日でも借入の申し込み、審査、借入ができるのに対して、学生ローンは土日祝日は休みな場合が多いです。

近くに学生ローンの業者があるなら、授業が終わったらすぐに申し込みに行けば店頭で現金渡しでお金を借りることも可能です。

しかし急にお金が必要になるのは平日とは限りません。

土日祝日にどうしてもお金が必要となった場合は、やはりアコムやプロミスなどの大手消費者金融から借りるのが利便性は高いと思います。

借入方法はインターネットやスマホからWEBフォームに必要事項を記入し、本人確認書類を画像で添付すればOKです。

学生が即日融資を受けるための申し込み方法

お金 借りる 即日 学生1

ここで大事なのは「何時までに申込みができるか」という点です。大きく分けると以下の2パターンとなります。

13時までに申し込める場合

→WEB申込みを利用して振込みをしてもらう。

13時以降に申し込む場合

→WEB申込みを利用して、自動契約機でカードを受け取りATMでキャッシングする。

お金 借りる 即日 学生1

具体的に各々の方法を解説します。

振込み融資

13時までに申込み手続きが完了できるなら、振込みキャッシングを利用しましょう。

なぜ13時までに手続きが必要なのか?

それは銀行の振込み締め切り時間にあります。

銀行から振込みを行い、当日中に入金してもらうには、14時までに振込み手続きを完了してもらう必要があります。

したがってそこから逆算すると、13時までにはカードローンの契約を終える必要があるのです。

お金 借りる 即日 学生1

審査に時間がかかったりするケースも想定しておく必要があるので、できるだけ申込みは早めにスタートしましょう。

自動契約機

13時までの申込みが出来ない場合は、自動契約機での手続きをする事で、即日キャッシングができます。

この方法についても申込みから借入れまでの流れを簡単にまとめています。

申込み公式WEBで申込み実施(必要事項の入力など)
審査審査実施(申込み内容の電話確認)
本契約公式WEBで本契約手続き。アルバイト先への在籍確認が行われる。(ここでカードの受け取り方法を郵送ではなく、「自動契約機」を選択する)
自動契約機消費者金融各社の自動契約機へ出向き、ローン用のカードを受け取る。その場のATMからキャッシングを行う

振込キャッシングではなくATMからお金を借りる場合は曜日に関係なく20時までに申し込むことが即日借りる条件です。

審査時間は最短で30分。

お金 借りる 即日 学生1

審査に通ったら無人契約機に行ってローンカードを発行させればすぐお金を借りることができます。

【学生がお金を借りるには】即日融資を受けるために必要な書類

学生 お金 借りる 必要書類

即日融資の審査が受けるときに、書類や提出する物に不備があれば、審査が長引いて次の日の融資になってしまいます。

お金 借りる 即日 学生8

こちらでは、そうならないためにしっかりと学生のカードローン審査時に準備すべきものを説明しますので、必ずチェックしておいてください。

学生のカードローン審査に必要なもの

学生も年齢が20歳以上ならアコムアイフルなど大手消費者金融からお金を借りることができます。

学生が即日にお金を借りるのに必要なものは本人確認ができる書類です。

これは消費者金融に限らず学生ローンや銀行でも必ず必要な書類となります。

お金 借りる 即日 学生

一般社会人なら運転免許証と言いたいところですが、学生だとまだ免許証を持っていない人もいるかもしれませんよね。

お金 借りる 即日 学生8

もちろんバイクの免許証でも構いませんよ。バイクの免許証があるなら本人確認書類として十分です。しかし注意しなければならないのが免許証に記載されている住所です。

本人確認書類は名前や生年月日を確認するだけではなく、住所も確認するための書類ですから、免許証の住所と現住所が合っていなければなりません。

急にお金が必要になったときに慌てて地元の警察署に行って住所変更していたのでは、即日お金を借りることができなくなってしまいます。

住所が変わったらイザと言うときのために住所変更をしておきましょう。

お金 借りる 即日 学生1

また運転免許証持っていない学生はどうすればいいかと言うと、健康保険証やパスポートでも本人確認書類になります。

ただし健康保険証で本人確認をするためには住民票を追加しなければならず、または公共料金の請求書や領収書を追加書類として提出しなければならないので注意してください。

当然ながらパスポートの住所も変わっているなら変更しなければなりません。

お金 借りる 即日 学生

そうなると健康保険証+住民票(公共料金の請求書や領収書)の組み合わせが最も簡単かもしれませんね。

住民票は最寄りの市役所、区役所で発行してすぐに発行してもらうことができます。

1枚数百円で発行できるので、時間があるときに1枚発行してもらって自宅に保管しておくと、万が一のときに役に立つかもしれません。

免許証や保険証、住民票、パスポートなどの公的機関が発行した身分証明書のどれか一つで良いのでコピーをとっておきましょう

アルバイトの給料明細書

50万円以上の高額融資を希望する場合は、給料明細書の提出が必要になります。

それ以下の10万円や20万円などの融資金額を希望する場合、給料明細書は必要ありません。

普段明細書はもらってもすぐに捨ててしまうことが多いと思いますが、2~3ヵ月分程度は手元に持っておくと良いですね。

お金 借りる 即日 学生

以上のものをきっちりと準備しておくことで即日融資のための審査はスムーズに行うことができます。

即日融資可能な条件例

学生の即日融資契約完了後の流れ(アコム)

  1. 限度額20万円のカードを受け取る(この時点では利息はかからない)
  2. ATMから5万円借り入れ(引き出し)
  3. あと残り15万円までなら借りれる
  4. さらにATMから7万円借り入れ(引き出し)
  5. あと残り8万円までなら借りれる
  6. 3万円を返済する
  7. 残り11万円まで借りれるようになる
  8. 11万円を返済
  9. 完済(今後もいつでも20万円までなら借りれるカードになる)
  10. 完済後、カードを持っているだけでは利息はかからないし、いつでもまた借りれる

お金 借りる 即日 学生

もし今すぐにお金を借りる予定がないときでも、契約だけしてカードを持っておくと、万が一の急な出費の際にもすぐコンビニでお金を引き出すことができるので助かりますね。

※もちろんカード契約してカードを持っているだけなら返済も利息も支払う必要はありません。契約後、お金を借りてから初めて利息がかかります。

学生が即日融資でお金を借りる方法(まとめ)

以上、今回は学生でも即日でお金を借りる方法について、ご紹介してきました。

学生でも定期的な収入があればカードローンの申込みができる事、さらにカードローンを選ぶなら大手の会社で、金利が無利息になるサービスなどがあるカードローンを選ぶ事も大切です。

お金 借りる 即日 学生1

学生でも急にお金が必要になる時はあるものです、いざというときの為にカードを作っておくのもひとつの手です。

信頼できるカードローンを選んで、しっかり学生生活をエンジョイしましょう。

即日融資でお金を借りる

1月申込ランキング特徴のまとめ
プロミス・原則24時間いつでも振込融資が可能
レディースローンあり
⇒⇒プロミスはこちら

SMBCモビット・事前審査結果最短10秒
WEB完結申込の利用で電話連絡なし
⇒⇒SMBCモビットはこちら
アイフル・新規の方はお借入れ全額30日間無利息
来店不要でネット完結。
⇒⇒
アイフルはこちら

※審査受付時間:平日9:00~18:00まで上記時間以外の申込については翌営業日以降のご連絡になります。
※審査の結果、希望に添えない可能性があるのであらかじめご了承ください。

こちらの記事も読まれています

TOP⇒お金を借りる【即日キャッシング・カードローンまとめ】