プロミスの親会社はどこ?安全に借りれる?

プロミスの親会社はどこ?消費者金融って安全に借りれるの?この記事ではプロミスの親会社であるSMBCグループやプロミスの安全性についてまとめています。
プロミス 親会社

プロミスの親会社は安全なんですか?借りたいと思っているけど消費者金融だし心配で…

お金を借りる時は金利や融資までのスピードも大切ですが、安心できる企業かどうかというポイントも重要となってきます。

プロミス 親会社

そこで今回の記事では、消費者金融大手のプロミスの親会社の企業体制や安全性について分析していきたいと思います。
プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン

プロミスの親会社はSMBCグループ

プロミスの親会社は実は大手都市銀行「SMBCグループ」!

プロミス 系列 親会社

check!

チェック2004年度、プロミスは三井住友銀行と提携を結びました。

そこから8年の月日を経て、2012年、プロミスはSMBCグループを親会社とし、そのときに、社名をSMBCコンシューマーファイナンス株式会社に改めたのです。

プロミス 親会社

SMBCモビット同様、 プロミスの親会社としてSMBCグループが現在経営母体にあります。

プロミスの親会社であるSMBCグループとは?

プロミスの親会社であるSMBCグループとはどのような会社なのか。

現在、SMBCグループ内には

  • 銀行業務を行う「三井住友銀行・SMBC信託銀行」
  • クレジットカード発行業務を行う「三井住友カード・セディナ」
  • 消費者金融業のSMBCコンシューマーファイナンス
  • その他の日本総合研究所やSMBC日興証券

などがあります。

法人向けの業務を行っている会社などを含め、総合的なグローバル金融グループとしてその地位を確固たるものとしています。

プロミス 親会社

みずほフィナンシャルグループ・三菱UFJフィナンシャルグループと並んで3大金融グループとして、日本の経済を支えているんですよ。

その企業力は、国内だけでなく世界にも認められています。

プロミスの歴史は、〝関西金融株式会社〟という名称であった1962年にまで遡ることができます。

つまり、消費者金融として成長をつづけたプロミスには、貸金業者としてのノウハウがしっかり備わっているということ。

そこに大手都市銀行の信頼と財政力という〝強み〟がさらに加わったわけです。

プロミス 親会社

親会社が銀行系列の大手消費者金融として、まさに「安心の代名詞」といったところですね。

プロミス以外にも親会社が銀行な消費者金融がある

プロミス以外にも親会社が銀行系列な消費者金融は実はいくつもあります。

特徴を比較

現在、日本国内に存在する消費者金融は、いわゆる〝街金〟と呼ばれる小規模のものから大手まで数多く存在しますが、その内、大手消費者金融と呼ばれるのは、次に挙げる5社です。

会社名提携銀行
アコム三菱UFJフィナンシャル・グループ
アイフル提携なし
レイク新生銀行
SMBCモビットSMBCグループ
プロミスSMBCグループ
プロミス 親会社2

この表からも分かるように、5社の内アイフルを除く4社が大手都市銀行との提携会社、親会社となっています。

プロミスの親会社について(まとめ)

プロミスの親会社についてまとめていきましたが、現在のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社、すなわちプロミスは、SMBCグループの安心感、財政力を確実に持っています。

プロミス 系列 親会社

プロミス 親会社3

プロミスではプロミスだけでなくSMBCグループの1つである「三井住友銀行」のATMを手数料無料で利用でき、来店不要、郵送物なしで契約することが可能です。

また、消費者金融にしては珍しくポイントサービスを実施しており、プロミスポイントが貯まるとコンビニATM手数料が割引、または無料になるサービスもあります。

プロミス 親会社

その上で、「借りやすさ」を実現している、実力のある消費者金融だとすれば人気のほども納得できるというものですね!
プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン