プロミスの金利一覧まとめ

プロミスの金利一覧【他社消費者金融の金利一覧を比較】この記事ではプロミスの金利を一覧にして分かりやすくまとめていきたいと思います。
プロミス 金利

プロミス 金利 一覧

プロミスの金利が一覧で分かればいいのにな

プロミスのキャッシング・カードローンの金利(借入利率)は、実質年率4.5%~17.8%の間で借りることができます。この金利に幅を持たせて表示されているのは、借り入れた金額により金利が変わるからです。

プロミス 金利 一覧

そこでこの記事ではプロミスの金利を一覧にして分かりやすくまとめていきたいと思います。
プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン

プロミスの金利の一覧表

プロミスの商品別の金利一覧表を以下にまとめました。

本記事でもメインとなる上から2つのカードローン金利は、実質金利4.5%~17.8%です。

他の商品と比べて500万円と限度額が高いため、金利の下限が低くなっています。

 商品名
実質金利
限度額
 フリーキャッシングプラン
 4.5%~17.8%
500万円
 レディースキャッシング
 4.5%~17.8%
500万円
 おまとめローン
 6.3%~17.8%
300万円
 自営者カードローン
 6.3%~17.8%
300万円
目的ローン
 6.3%~16.5%
300万円

また利息制限法により、上限金利が定められており、100万円以上の借入の場合は、実質金利4.5%~15%になります。

100万円を越えると150万、200万、300万…と高額になっても、100万円以上の上限金利には15%で変わりません。利息制限法の上限金利の設定は以下になります。

利息制限法の限度額に対する上限金利

限度額
上限金利
10万円未満
20.0%
10~100万円未満
18.0%
100万円以上
15.0%
参考:日本資金業協会|貸金業法について

プロミスの金利一覧【基本的に上限金利が適用される】

プロミスの金利一覧を見てきましたが、どれも上限金利は変わりません。

プロミス 注意点

借入時の金利は額にもよりますが、初めて借りる場合は取引実績がないため、基本的には上限金利が適用されることになります。

プロミス 金利 一覧

各社大手の消費者金融は、上限金利を18%で足並みをそろえていますが、プロミスは実質年利17.8%と他社より0.2%低い金利です。

金利一覧の下限金利は限度額500万円となることが条件

プロミスの金利一覧にある下限金利(4.5%)の方で借り入れるには、限度額500万円まで借り入れることが条件になります。

ただしはじめての利用で限度額500万を借り入れるのは、かなり厳しいでしょう。

check!

限度額まで借りるにはさまざまな条件がありますが、その中でも重要とされるのが申し込み者の年収です。

これは、貸金業法として総量規制によって、年収の1/3が限度額と定めており、限度額500万であれば、最低でも1,500万円の年収が条件になります。

その他、職業や借入実績など個人の信用度も影響しますので安易には考えないようにしましょう。

学生など職業が変わっても金利一覧は変わらない

プロミスの金利一覧を見てきた通り、基本的に収入さえあれば、学生や職業が変わっても借入の金利は大きく変わりません。

お金を借りる 学生

 商品名
実質金利
限度額
 フリーキャッシングプラン
 4.5%~17.8%
500万円
 レディースキャッシング
 4.5%~17.8%
500万円

ただし利用実績がなければ、最初から低い金利にはなりません。

また、プロミスでは20歳以上で収入さえあれば、学生や主婦、会社員なども申し込みができます。しっかりとした利用実績があれば、属性が変わっても長期での利用ができるので、信用が上がれば、限度額も引き上げられ金利も優遇されます。

おまとめローンの金利一覧

プロミスを含む大手消費者金融のおまとめローンの金利は、銀行のおまとめローンと比べて高めの金利です。前述の通り、利息制限法の上限に近い18%、プロミスは17.8%になっています。

 商品名
実質金利
限度額
 おまとめローン
 6.3%~17.8%
300万円

また金利だけでなく限度額も銀行系おまとめローンと比べて低く、額が多い方には向いていません。

ただし、借入条件は学生やアルバイトなどでも申し込み可能ということや、即日審査で借入が可能というところは、消費者金融のローンの利点です。

プロミスの金利一覧と他社消費者金融の金利一覧

プロミスの金利設定は他の消費者金融の金利一覧と比較してみるとかなり良心的です。

プロミス 金利

プロミス 金利 一覧

というのも、プロミス以外の大手消費者金融や中小消費者金融は、プロミスよりも上限金利が年0.2%~2.2%ほど高いのです。
サービス名実質年率(金利)
プロミス/プロミスレディース4.5%~17.8%
アコム3.0%~18.0%
アイフル3.0%~18.0%
SMBCモビット3.0%~18.0%

正規の業者がカードローンを運営する場合には、利息制限法と呼ばれる法律で金利設定を年20.0%以下に設定しなければならないと決められています。

中小消費者金融に至ってはこの法定金利ギリギリでお金を貸しているわけですから、消費者金融カードローンの範ちゅうでみればプロミスの金利設定は決して高くないといえるでしょう。

プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン

TOP⇒お金を借りる【即日キャッシング・カードローンまとめ】