プロミスをクレジットカードとしてお金を借りるには?

プロミスのクレジットカードはどんな特徴なのか知りたい。プロミスが発行するクレジットカードがあるって聞いたけど本当?この記事ではプロミスのクレジットカードについてまとめています

プロミス クレジットカード

プロミスのクレジットカードについて情報収集している人は、以下のような不安や疑問を持っていることが多いです。

  • プロミスのクレジットカードって、どんな特徴なのか知りたい
  • プロミスが発行するクレジットカードがあるって聞いたけど本当?
  • プロミス以外にも消費者金融が発行するクレジットカードはあるの?
プロミス クレジットカード

おそらくプロミス発行のクレジットカードの情報を求めているのでしょうが残念ながらプロミスのクレジットカードはもうありません。
プロミス クレジットカード2

え、プロミスにはクレジットカード機能もあるって来たんですけど

プロミスのクレジットカードとして以前は「プロミスJCBカード」という信用決済機能を備えたクレジットカードが発行されていました。

が、現在は発行終了しているんです。

プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン

プロミスのクレジットカード「JCBカード」は消滅?

プロミスは今も健在ですが、昔JCBブランドで発行していたプロミスのクレジットカードは消滅しています。

クレジットカードでお金を借りる

当時、消費者金融界ではマスターカードブランドしかありませんでした。しかし、三井住友グループと連携により信用度が増加し、JCBブランドを取り扱うようになったのです。

審査が甘くて人気のカードでしたが、過払い金問題が影響してクレカ発行事業は消滅。

プロミス クレジットカード

プロミスのクレジットカード機能はなくなりましたが、プロミス自体は三井住友グループの提携子会社になり、運営は継続しているという訳です。
プロミス クレジットカード2

他社の会社名が消える中、プロミスは名前だけ残ったもののクレジットカードの発行はなくなってしまったという訳ですね。

かつて「プロミスJCBカード」というクレジットカードが存在したのですが、2009年11月29日にサービス自体が打ち切られてしまいました。

すでにプロミスJCBカードを発行していた場合でも、クレジット機能は利用できなくなり、現在のプロミスカード(カードローン専用のローンカード)と同じくキャッシング機能のみのカードとなっています。

プロミスをクレジットカードのように使うには三井住友プリペイドが必要

プロミスにはクレジットカード機能が付いたカードはありません。

プロミス クレジットカード

しかし、プロミスから三井住友プリペイドへチャージすることでクレジットカードとして利用できます。

プリペイドカードへのダイレクト振り込みサービス

カードローンを利用している人の中には、何かしらの理由でクレジットカードが作れないという人もいますよね?

金融ちゃん

とはいえ現金をそのまま持ち歩くのも気が引けてしまうもの。
金融君5

そういった時に使えるのが“プリペイドカード”。実は、プリペイドカードを購入するための審査というのが存在しません。

つまりお金さえチャージすれば、クレジットカード感覚で決済に利用することができる便利なサービスなんです。

プロミスにログインすれば、三井住友VISAプリペイドカードへのダイレクト振り込みサービスを利用することができます。

point!
ログイン後、会員サービスから簡単にチャージを行うことが可能です。
プロミスで新規契約をすれば、最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえるので、まずはプロミス会員ページにログインしてみましょう!

プロミスをクレジットカードのように使う方法

プロミスから三井住友プリペイドにチャージしてクレジットカードのように使うには以下のような方法があります。

check!
  1. 三井住友プリペイドの会員になる
  2. 三井住友プリペイドにカードを登録する
  3. プロミスに三井住友プリペイドカードを登録する
  4. プロミスから三井住友プリペイドへチャージする
  5. 三井住友プリペイドカードをショッピングなどに使う

プロミスをクレジットカードのように使うメリット

プロミスをクレジットカードのように使うメリットは以下の通り。

クレジットカードでお金を借りる

1回200円のチャージ料金が無料に

三井住友VISAプリペイドは、通常、チャージ1回当たり税込み200円の手数料がかかります。

しかし、プロミスの公式アプリや会員サイトからチャージをすれば、いつでも手数料無料で利用できるのです。

瞬間でチャージできる

プロミスカードを使ってお金を借り入れる時は、わざわざATMまで出向かなくてはいけないので、数分~数十分の時間がかかってしまいます。

また、振込融資を利用してプロミスから借り入れる時は融資できる時間が決まっているので、いつでもすぐに現金が手に入るわけではありません。

プロミス クレジットカード

しかし、プロミスの公式アプリや会員サイトから三井住友VISAプリペイドに入金手続きをすると、瞬間でチャージが完了!

レジに並んでいるときに「あ、お金が足りない!」と気付いても、スマートフォンを使って数秒でチャージできますので、会計時に恥ずかしい思いをすることはありません。

ポイントも付与される

三井住友VISAプリペイドカードを利用すると月間の利用額2,000円ごとに1ポイントが付与されます。

1ポイント=5円としてチャージ(ただし、200ポイント以上から)できるので、さらにお得にプリペイドカードを利用することができるのです。

VISA対応可のお店なら海外でも利用できる

三井住友VISAプリペイドカードは普通のVISAクレジットカードと同じく、VISAが利用できるお店ならどこでも利用できます。

もちろん、海外のVISA対応可のお店でも利用できるので、海外旅行中にお金がなくなったときや外貨に交換したくないときにも便利に活用できますよ。

年会費は永久無料

クレジットカードの中には年会費が必要なものも多くありますが、三井住友VISAプリペイドカードは入会費も年会費も永久無料です。

しかも、入会するタイミングによっては、1,000~2,000円をキャッシュバック(チャージとしてプレゼント)を受け取れますので、非常にお得に使い始めることができます。

カードローンを利用していることが周囲にバレない

三井住友VISAプリペイドは、プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)が発行するカードではありません。

point!
三井住友VISAプリペイドのメイン利用層はプロミスを利用していない人なので、他人に三井住友VISAプリペイドカードを見せても、プロミスを利用していることがバレることはまずあり得ないと言っても良いでしょう。

また、スマートフォン経由でチャージするので、プロミスカードを持ち歩かなくてもプロミスから借入することができるようになります。

プロミス クレジットカード

つまり、プロミスを利用していることが絶対にバレたくない人にも、三井住友VISAプリペイドカードはオススメのクレジットカードと言えるのです。

プロミスをクレジットカードのように使うデメリット

プロミスをクレジットカードのように使うメリットは分かりましたがデメリットはないのでしょうか。

クレジットカードにも金利が発生する

プロミスをクレジットカードのように使うデメリットとしてプロミス経由でチャージした金額分は融資を受けるのと同じなので、チャージ時から金利が発生します。

17.8%の金利が付き、これは1日当たり5万円チャージなら24円ほど金利が付くという事を知っておきましょう。

チャージ分は現金化出来ない

プロミスをクレジットカードのように使うデメリットとして、三井住友VISAプリペイドはチャージ分、利用しなかった分は再び現金として戻す事はできず、あくまでショッピングで使い切らなくてはなりません。

プロミス クレジットカード

瞬間チャージが利用できるということで必要時に必要な分だけチャージしながら利用するコトをおすすめします。

クレジットカードの返金手続きが出来ない

プロミスをクレジットカードのように使うデメリットの2項目目と似ていますが、プリペイドカードでも利用しなかった分、日本円で現金の返金手続きができるものがあります。

が、三井住友VISAプリペイドカードは返金手続きというものがそもそも無いため、どうやっても一度チャージした金額は現金にする事ができません。

三井住友VISAプリペイドカードは12歳(マスターカード、IDカードのみ)から、クレジットカードとしての機能を使える利用範囲の広いですが、プリペイドカードとしての利便性は他社のものよりも劣ります。プロミスと連動する事で初めて生きるカードと考えておきましょう。

プロミス×三井住友VISAプリペイドカードでクレジットカードとして使える

プロミスでは三井住友VISAプリペイドカードでクレジットカードとして使うことが出来ます。

プロミス クレジットカード

  1. 2000円の利用につき1ポイントが貯まる
  2. さらにそのポイントは1ポイントあたり5円換算でプリペイドカードにチャージすることが出来る

ようになっているのでクレジットカードを持っていない人にとって、こちらはありがたいシステムなのではないでしょうか。

また、このチャージした分については後からプロミスのローンの返済として徐々に返していくことが可能です。

プロミス クレジットカード

そのためクレジットカードを持っていなくても実質的には先にちょっと大きな買い物をしたり、娯楽費として利用したり、そういった使い方も出来ますよ。
プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン