お金を借りる!即日で安心して借りるなら無利子がおすすめ

お金を借りるなら即日で安心してお金を借りたいですよね。今回は無利子期間のある金融業者を紹介しています。お金を借りるならなるべく即日で安心なところで借りるようにしましょう。

ローンカード

お金を借りるというと、キャッシングやカードローンというサービスがあります。

最近では大手のキャッシングサービスを利用することで、条件によってはお金を無利子で借入が可能なところもあります。

緊急でお金が必要、急な出費で一時的にお金が必要、などといった際には、即日融資が可能であったり、金利が少しでも低いところなどを撰んで安心して利用したいものですよね?

金融君1

そこで今回の記事ではお金を借りる時に即日融資で安心の無利子サービスありの金融をまとめていくので是非今回の情報を参考にしてください。

即日融資でお金を借りる

1月申込ランキング特徴のまとめ
プロミス・原則24時間いつでも振込融資が可能
レディースローンあり
⇒⇒プロミスはこちら

SMBCモビット・事前審査結果最短10秒
WEB完結申込の利用で電話連絡なし
⇒⇒SMBCモビットはこちら
アイフル・新規の方はお借入れ全額30日間無利息
来店不要でネット完結。
⇒⇒
アイフルはこちら

※審査受付時間:平日9:00~18:00まで上記時間以外の申込については翌営業日以降のご連絡になります。
※審査の結果、希望に添えない可能性があるのであらかじめご了承ください。

安心して即日お金を借りられるカードローン キャッシング会社を分析

いざというときのためにカードローンを用意しておくと言う方も居ますが、お金を借りるなら、即日で安心感のある物を使いたいですよね?

ただカードローンを利用したことが無い人にとっては、「本当にお金を借りる時に即日で安心してお金を借りられるの?」と、不安に感じる人も多いのではないでしょうか。

結論から言えば、知名度の高い会社であれば、比較的安心して即日お金を借りることができます。

アイフル、プロミスなど大手消費者金融のメジャーどころならトラブル起きる心配は無いですし、最初の審査さえうまくいけばその後は限度額以下の借り入れが何度でも可能です。

ただし安心して利用したい場合には、注意しなければならないことがあります。

金融君1

それは日本で、キャッシング業務を取り扱っている金融会社は数多くありますが、その中には無許可で融資をしていたり、あこぎな方法を使う会社があるということです。

無登録の業者は安心して借入れできない

闇金のような、非合法すれすれの高金利や強引な貸付、取り立てなどは未だにあるそう。

そのため、どれだけお金を必要としていても、許可を得ずに融資を行っている闇金業者を利用するのは避けましょう。

申し込みに慣れていない人ほど、闇金に引っかかり易いです。

初心者は安心して借りることができる銀行やアコムやプロミスなど、メガバンクグループの消費者金融から借りるようにしましょう。

安心して即日お金を借りる方法

安心して即日お金を借りるのであれば、金融庁監督下の法律を守って貸付上限や金利を設定した会社を選びましょう。

ご存知の通り「大手の金融会社」で借りた方が安心です。最近はテレビコマーシャルのCMを見かけますが、露出の高い会社は安定しているので安心借入れが可能です。

また、大手消費者金融はメガバンクのグループ企業になってるところが多いので、安心して借入が出来ます。

お金を借りる時に必要になる書類は、本人確認のための「免許証」「健康保険証」です。借入額が50万円以下なら、所得証明書は不要なところがほとんど。

皆さんがよく目にしたり耳にするカードローンなら「今すぐ」「即日」「今日中」に対応しているところが多いですよ。

即日融資を狙うならチェック

即日融資なら銀行より消費者金融を選んだ方が安心

安心というイメージなら銀行という印象がありますが、基本的には、消費者金融の方がスピーディーに審査が進行し、即金を手にする成功率は高いです。

とにかく急いでいる人は、消費者金融を選択してお金を借りましょう。

数あるカードローンの中でも、特に「即日融資に対応」でしかも「30日間の無利息期間」がある大手の消費者金融はおすすめできます。

反対に銀行は、2018年1月より即日融資が受けられなくなり、おすすめできないわけではありませんが、個人向け融資の審査が厳しくなっています。

お借入れ診断

その為、とにかく急を要している人は、大手消費者金融の公式サイトにて、借入可能か診断してみることをおすすめします。(数秒でわかります)
無利息で借りるならチェック

どこの会社なら即日融資で安心してお金を借りれる?

無利息期間は多くのサービスで30日間無利息となっていますが、2パターンあります。

  1. 契約した翌日から開始
  2. 実際に利用した翌日から開始

お金を借りる契約をする日と、実際に借入を利用する日に期間がある場合は、2番目の仕組みをとっているサービスが有利となります。

無利息でお金を借りられる期間についての比較

借入サービス名無利息期間
プロミス初回ご利用日翌日から30日間
アイフル契約日の翌日から30日間
レイク契約日の翌日から開始
SMBCモビットなし

大手キャッシングサービスでは、30日間の無利息サービスについては、プロミスが最も有利な条件だということがわかります。

即日で安心してお金を借りるなら

上にまとめたように、大手であれば即日融資が可能です。さらに、ほとんどの大手消費者金融は銀行系の会社なので、安心してお金を借りることが出来ます。

プロミスは「三井住友銀行グループ」の消費者金融!

消費者金融のプロミスは、メガバンクの三井住友銀行グループなので安心してキャッシングを利用できます。また、審査時間も最短30分ととてもスピーディーで、即日融資も期待できます。

プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン

安定した収入があれば、主婦や学生、アルバイトの方もカードローンの審査通過を目指せるのもポイント。

即日融資できるカードローンを探している方は、プロミスへの申し込みを検討してみましょう。

プロミスで借りるならチェック

自宅への郵送物を無くすならカードレス+口座振替の返済方法にすること

自宅への郵送物を無くすには、必ずカードレス(カード発行なし)を選択し、返済方法を口座振替(口座引落)にしなければなりません。

銀行はカードレスに対応しておらず、大手消費者金融でもアコムは2019年7月現在、まだカードレス対応になっていません。

そのため、大手でもアコムだけは郵送物無しで借りることができないので注意しましょう。

急な出費でも安心!?今日お金を借りたいなら『即日融資』が利用可能

金融ちゃん

安心して借入出来るのは分かったけど、どうやって契約すればいいんですか?
金融君1

ではここからは契約についての流れや注意点をご説明していきますね。

申し込んだその日のうちに融資を受けることができるサービスを『即日融資』といいます。

付き合いなどで急にお金が必要になった時に持ち合わせがない場合でも、お金を用意することができる手段として現在では多くの人が利用しています。

24時間コンビニのATMなどで借り入れを行なうことができるのも大変便利ですね。

コンビニで借りる方法をチェック

銀行は即日融資できない

「安心できるカードローンをなら銀行もあるのでは…?」
と疑問に思う方もいるでしょう。

お金を借りる 即日 安心

しかし、全ての銀行は即日融資に対応しておらず、申し込みから融資を受けるまでに、1営業日〜1週間程度の日数がかかります。

銀行で借りるならチェック

2018年1月から銀行は即日融資不可に

銀行は以前、即日融資可能でしたが、2018年1月より「即日融資不可」になりました。

これは、銀行のローンが反社会的勢力(=暴力団)に流出していた問題を受け、銀行の審査時には「申込者が反社会的勢力に属していないかどうか」を警視庁データベースに参照するようになったためです。

お金借りる 即日 安心 安全

この警視庁のデータベースへの参照審査は最短1営業日以上かかるため、銀行では即日融資が不可になっています。

絶対に即日中にお金を借りたいという方は、銀行ではなく、先ほど紹介したような安心な『大手消費者金融』へ申し込みましょう。

申し込み・契約が済んでいなければ借りることは出来ない

安心してお金を借りる為には即日融資を行っている金融機関のカードを発行してもらう必要があり、カードの発行には審査が伴います。

審査に通過することで金額(利用限度額)や金利、返済日などが決定されてはじめてカードが発行されるのです。

即日融資でオススメの申し込み方法は?

即日融資でお金を借りる為の申し込み方法としては

  • 店頭窓口
  • 電話
  • 無人契約機
  • インターネット

などがあるのですが、この中で実際の融資までにかかる時間や手間がかからないのがインターネットでの申し込みとなります。

審査によってはその日に受け取ることが出来ない場合もあるのですが、だいたい午後14時までに申し込むことでその日に融資を受けることができる金融機関が多くなっています。
即日融資を狙うならチェック

審査について

申込が済んだら、『審査』になります。審査の内容はどのカードローン会社も公開していません。

しかし、スコアリング方式による審査と、在籍確認の審査の2種類の審査が行われることになります。

スコアリング方式の審査とは
スコアリング方式の審査とは、あなたの勤務先や年収、家族構成、これまでの借入履歴など、それぞれで点数をつけるというもの。この基準をクリアしていれば審査に通過し、在籍確認へと移ります。

お金を借りる5

在籍確認とは、申込み時に申告した勤務先に、あなたが本当に勤務しているかの確認するために行われます。 電話連絡によるものが一般的ですが、電話連絡なしで在籍確認ができるカードローンもあります。
在籍確認が不安ならチェック

即日振込が間に合いそうにないときの安心対処法

平日の14時というのは、時間的にかなり厳しいと思いますので、間に合わない・・・というケースも多くなります。

そのようなときは、即日振込ではなく「即日カード発行」を目標にして、カードを利用した借入れを目指しましょう。

即日のカード発行は、自動契約機が用意されている必要があります。消費者金融なら自動契約機があるのが一般的ですが、銀行の場合は、「自動契約機が用意されているか?」を確認してから申し込むようにしましょう。

即日融資を狙うならチェック

急ぎで即日対応のキャッシングをするときの手順と注意点まとめ

手順1.スマホまたはパソコンから審査の申込み

申し込みは、スマートフォンやパソコンを使って行います。数多くの審査項目に答える必要がありますが、すべて正直に伝えるようにしてください。

つまらない審査項目のウソで審査落ちになるケースがあるので、十分に注意するようにしましょう。

ネットで借りるならチェック

手順2.オペレーターから携帯電話に本人確認の連絡

申し込みが完了すると、金融機関のオペレーターから「申込み意思の確認」のための電話連絡があります。

金融機関からの電話は、「あなたと連絡が取れるか?」という意味もありますので、必ず電話に出るようにしてください。

また、電話応対時におどおどしていると、「怪しい・・・」と思われます。挙動不審な人にお金を貸したくないのは、金融機関も同じですので、自信を持って電話に出ることも大切です。

手順3.本審査に必要な書類のお知らせ(審査結果の回答連絡)

本審査に必要な書類の連絡があるということは、「書類に問題がなければ融資可能!」と判断されたことの証拠です。

このときの電話・メールで限度額も知らせてくれますので、必ず電話に出るようにしてください。

手順4.必要書類の写真を撮影してアップロード

必要書類の提出は、インターネットを利用するのが一般的です。スマートフォンのアプリやアップロード機能を使いますが、写真撮影は、慎重に行うようにしてください。

即日キャッシングを希望している場合は、手続きをスムーズに行うことが何よりも重要です。不鮮明な画像を提出しても、「もう一度、提出してください。」と言われるだけですので、丁寧に書類を撮影するようにしましょう。

必要書類を要チェック

手順5.本審査結果の回答の連絡

審査のすべての手続きが完了すると、あとは、契約手続きとカード発行になります。カードを使ってお金を受け取りたい場合は、この時点で自動契約機の近くにいると、その後のカード発行がスムーズになりますよ。

手順6.現金の受取り

現金の受取方法は、「銀行振込」または、「提携ATMで受取り」のどちらかになります。

消費者金融は、融資までスピーディーで申込から最短30分程度で利用できるとところもあります。ですから急いでいるときこそ、慌てずに上記の流で申し込みを行いましょう。

即日で安心してお金を借りるために

金融君1

即日お金を借りるために必要なのは借入金額です。借入希望金額が50万円を超えると収入証明書を提出しなければなりません。

また他社借り入れがある場合は他社借入残高との合計が100万円を超えると同じように収入証明書が必要です。

即日お金を借りるためには、借入希望金額を少なくするか、他社借入金額との合計が多い場合は事前に源泉徴収票や所得証明書、納税通知書などを用意しておくと良いですね。

安心して即日でお金を借りるなら

先ほど安心して利用できる即日融資対応の会社を紹介しましたが、この項目では「安心して使えるキャッシングの見分け方」について解説します。

  • 知名度の高い金融業者を選ぶ
  • 銀行、または銀行に属している金融業者を選ぶ
  • 金融庁に貸金業者として登録がある金融業者を選ぶ

知名度の高い即日対応の金融業者を選ぶ

即日でお金を借りるなら、出来るだけ知名度の高い金融業者を選んでください。

プロミス

先ほど紹介した大手消費者金融の他にも、アコム、アイフル、プロミス、SMBCモビット、レイクALSA等であれば、テレビCMやネット広告、駅の広告などで一度は見たり聞いたりしたことがあるでしょう。

たくさん広告を出しているような金融業者は、広告にたくさん費用をかけられる = 事業規模が大きい = 利用者が多く売り上げが多い

と考えられるため、はじめてキャッシングを利用する方でも安心してお金を借りられます。

審査が不安ならチェック

銀行、または銀行に属している金融業者を選ぶ

銀行や銀行に属している金融業者も安心してキャッシングできると考えられます。

ただし、先ほども紹介した通り、銀行は即日融資できないため、即日融資希望の方は「銀行系の消費者金融カードローン」へ申し込みましょう。

金融庁に貸金業者として登録がある金融業者を選ぶ

申し込みたい会社が見つかったけれど、「本当に安心してお金を借りることが出来るのか不安…」という方は、金融庁のウェブサイト上にある「登録貸金業者情報検索サービス」という無料のサービスを利用しましょう。

安全 安心に即日でお金を借りる

金融庁が提供する登録貸金業者情報検索サービスでは、「登録番号」や「商号・名称」などを入力すれば、金融庁に届け出のある金融業者なのかがスグに分かります。

カードローンなどの融資事業を行うためには、必ず金融庁への登録が必要なので、金融庁に届け出がある金融業者 = 安心して使える会社である、と判断できます。

こういう業者は闇金かも【超危険】

  • 審査がなくお金を借りられる
  • ブラックでもお金を借りられる
  • 金利が20.0%を超えている
  • 審査がなくお金を借りられる

無名の金融業者の中には、「審査不要でお金を貸します」というような、無審査でキャッシングできるようなところもあります。

しかし、一般的に金融機関でお金を借りるなら必ず「審査」があるため、審査がない= 悪徳業者の危険な闇金と考えられるので絶対に利用しないでください。

安心・信頼の即日キャッシング(まとめ)

この記事では、初心者の方へ向けて、「即日でお金を借りることが出来る金融業者」や「安心してキャッシングできる会社の見分け方」などについて詳しく解説してきました。

  1. 近年の消費者金融はほとんどが銀行系なので安全なキャッシングが可能!
  2. 安全に即日融資するなら大手がおすすめ
  3. プロミスなら三井住友銀行グループで安心して利用できる
  4. 銀行は安心してキャッシングできるが即日融資できない点に注意
  5. 安心して利用するなら知名度の高いカードローンを使う
  6. 金融庁に登録があるお金を借りる
  7. 審査がない、審査基準が甘いなどの文言はヤミ金の可能性大!
  8. ヤミ金を利用してしまうと取り返しのつかない大きなトラブルになる可能性あり
  9. 確実に即日融資するために用意しておくべき書類がある

はじめてお金を借りる方で、「安心」+「即日でお金借りる」と考えている方は、大手消費者金融が提供するカードローンがおすすめです。

大手消費者金融のほとんどが銀行に属しているため、安心しながらお金を借りられるでしょう。

また、審査がない、または審査基準が極端に甘い等の言葉を使っている所は、「ヤミ金」の疑いがあり危険です。ヤミ金を利用してしまうと、必ず大きなトラブルに巻き込まれてしまうため、絶対に利用しないように注意してください。

これから申し込もうと検討している方は、ぜひ本記事を参考にしながら安心して即日融資を目指しながらお金を借りるようにしましょう。

TOP⇒お金を借りる【即日キャッシング・カードローンまとめ】