収入証明書なしでカードローンキャッシングはできる?

収入証明書なしでカードローンは通るの?カードローンで収入証明書が不要なケースと必要なケースとは。収入証明書なしでスムーズに借入れするために目的に合わせてカードローンを選んでみてください。

そもそもカードローンで収入証明書なしの場合お金を借りることが出来るの?

このページでは、カードローンで収入証明書が不要なケースと必要なケースを紹介しています。

収入証明書は、カードローン会社があなたに毎月きちんとした収入があるかどうかを判断する資料です。

必要書類

しかし、多くの消費者金融や銀行カードローンで、収入証明書が不要で借入できるようにサービスが変わってきました。

金融君1

審査があるので、必ずしもお金を借りられるわけではありませんが、ある一定の金額そのくらいまでは収入証明書なしでカードローンを利用することもできるということがわかっています。
必要書類も要チェック

即日融資でお金を借りる

1月申込ランキング特徴のまとめ
プロミス・原則24時間いつでも振込融資が可能
レディースローンあり
⇒⇒プロミスはこちら

SMBCモビット・事前審査結果最短10秒
WEB完結申込の利用で電話連絡なし
⇒⇒SMBCモビットはこちら
アイフル・新規の方はお借入れ全額30日間無利息
来店不要でネット完結。
⇒⇒
アイフルはこちら

※審査受付時間:平日9:00~18:00まで上記時間以外の申込については翌営業日以降のご連絡になります。
※審査の結果、希望に添えない可能性があるのであらかじめご了承ください。

収入証明書なしで素早くカードローンの融資を受けたい人へ

収入証明書なしにカードローンでてっとり早く融資を受けたいと考えている人へ!

カードローンやキャッシングを利用する場合、とりあえずすぐにでも借りたい!と考えているのにも関わらず収入証明書の提出を要求された場合はそこで審査が一旦ストップしてしまうので本人が用意するまで融資を受けることができません

そのためすぐに融資を受けたい人に取ってはかなり煩わしいと思う人も少なくありません。

運転免許証等などの本人確認書類は常備している人も多いと思いますが収入証明書を常備しているという人はまずいないですよね。

用意が面倒だから収入証明書なしで融資を受けれる業者を探したいところではあるのですが2017年の5月現在よりこの基本ルールが大きく変わる事になりました。

即日融資を狙うならチェック

カードローンが収入証明書なしでOkな場合と必須の場合

まず、収入証明書が不要であるケースと必ず必要になるケースがあります。

金融君1

収入証明書が不要な場合でも申し込み時には、自身の年収を必ず記入しなくてはなりませんがこの場合の年収は自己申告となります。
[su_note note_color="#fed665" radius="2"]現在は、法律で年収の1/3までしか融資を受ける事が出来ませんが、この年収が自己申告だった場合は業者側は申込者の年収は調べる事が出来ないため、不正はやりたい放題になってしまいます。

こうならないために、一定の条件以上の貸付に対し、収入証明書の提出を必ず行う必要があるという基準を設けています。[/su_note]

貸金業法に定められている収入証明書の提出を必ず必要になる条件は以下の通り。

    貸金業法13条3項

ア 当該貸付契約に係る貸付金額(極度方式基本契約にあっては、極度額)と、当該個人顧客と当該貸付契約者以外の貸付に係る契約を締結している時のその貸付残高(極度方式基本契約にあっては極度額)を合算した額が50万円を超える場合

イ 上記のアの額と、指定信用情報期間から提供を受けた信用情報により判明した当該個人顧客に対する当該貸金業者以外の貸金業者の貸付残高を合算した学が100万円を超える場合

引用:貸金業法

これをわかりやすく説明すると法的に定められている収入証明書の提出義務がある貸付の条件は以下の3パターンです。

  • 50万円以上の融資を希望する場合
  • 他社の現在融資を受けている金額と今回の融資希望額の合算が100万円を超える場合
  • これらの条件を両方満たす場合

金融君1

これらの条件に該当する人はカードローンで借りる場合、収入証明書の提出が必ず必要になりますが、この融資条件を満たさない場合でも収入証明書の提出を求められる事もあります。

求められる場合は明確な理由はありませんが一例を紹介すると

  • 勤続年数が短い(1年前後、又は未満)
  • 審査担当者が申し込み情報が信ぴょう性が薄いと判断した
  • 在籍確認で会社への電話をしないように依頼した
  • 信用情報で滞納等の金融事故情報が記載されている

これらは一例で、考え方としては、審査担当者が審査時に違和感を感じるようであれば条件を満たさなくとも収入証明書の提出を求められる事があるということを把握しておきましょう。

即日融資を狙うならチェック

収入証明書不要で借り入れOKのおすすめカードローン

50万円まで収入証明書なしで借入れできるカードローンを目的に合わせてピックアップしました。

電話

書類に関しては下記の中からどれか1つをスマホで撮って送るだけです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
    ※保険証しかない方は「保険証+現住所が確認できる書類(公共料金の領収書など)」を提出すればOKです。

収入証明書不要で借りれるカードローン!

アイフル 即日融資も可能【30~40代に人気】
アイフル
審査が不安なら1秒借入診断♪
  • 実質年率 3.0%~18.0%
  • 審査スピード 最短30分
  • WEB簡潔で誰にもバレずカード受取
  • 初めての人は30日間金利が0円!
  • 即日融資も可能!女性にも人気が高い

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン

とにかく審査が不安…という方は初めての申し込みでも前向きに審査してくれるアイフルがおすすめ。

最短即日で借入れできて、審査スピードも最短30分と申し分ありません。

最大30日間の無利息期間があるので少しだけお金を借りたい方は利息を安く抑えられます。カードローンの利用が初めてのアルバイト・パート主婦、学生(※)にも大人気です。※20歳以上で安定した収入がある方

収入証明書不要で借りれるカードローン!

プロミス 即日融資も可能【20~30代に人気】
プロミス
初めての方は最大30日 金利0円!
  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 審査スピード 最短30分
  • 3項目入力で簡単3秒診断!
  • カードレス可能で郵送物なし!
  • Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン

とにかく今日中に借入れをしたい方は最短1時間で融資可能なプロミスがおすすめ。

審査時間は最短30分と即日融資に特化したカードローンになっています。

土日・祝日問わずスマホさえあればどこからでも申し込めて、来店なしのWEB完結でスムーズな審査に対応。

またお金を借りてから30日間は利息が一切かからないのもうれしいポイントです。※30日間無利息を利用するにはメールアドレス登録をWEB明細利用の登録が必要です。

収入証明書不要で借りれるカードローン!

SMBCモビット 即日融資も可能【30~40代向け】
SMBCモビット
10秒で簡易審査結果表示♪
  • 実質年率 3.0%~18.0%
  • 審査スピード 最短即日
  • 全国セブン銀行ATMでスマホアプリ入出金可能!
  • 申し込みから借り入れまでWEB完結
  • 電話連絡・郵送物不要の「Web完結申込」

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります

ボタン

借り方を要チェック

※上記のランキングは当サイトにおける申込数を元に作成しています。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

収入証明書なしでカードローンを利用するコツ3つ

せっかく収入証明書不要のカードローンに申し込んでも余計なコトをしてしまうと収入証明書を提出するハメになります。

カードローン

最悪の場合「申し込んだ人が信用できない…」ということで審査落ちの原因にもなりかねません。収入証明書なしでスムーズに借入れするために、下記の3つをおさえておきましょう。

  • 年収や他社借入れでウソをついたり、ごまかしたりしない
  • 借入れ希望額は必要最低限にして申し込む

収入証明書なしでカードローンを利用するなら年収や他社借入れなど嘘をつかない

収入が自己申告だからといって「年収が低いから100万円増やしておこう…」などウソの情報で申し込んではいけません。

上記の通りカードローン会社は過去のデータやノウハウから、正確に年収を推測することが可能です。嘘をついたとしても100%バレる上に、収入証明書の提出を求められてしまいます。

金融君1

申し込みの時に申告する年収は「手取り」ではなくて「税込み」でOK。嘘をつかない範囲で「自分にはたくさん収入がある」ように見せることが大切です。

収入証明書なしでカードローンを利用するなら必要最低限の借入れ希望額で申し込むこと

収入証明書なしでカードローンを利用するなら借入れ希望額は必要最低限にして申し込みましょう。

カードローンの初回の利用限度額は年収の10%~20%で設定されることがほとんど。

例えば年収200万円の人なら、利用限度額は高くても40万円くらいに落ち着くことが多いです。

年収に対して多すぎる金額で申し込んでしまうと「一応年収のウラを取っておこうかな…」ということで、収入証明書の提出を求められる場合があるので気をつけてください。

収入証明証なしでカードローンを借りる時の注意点

収入証明書なしでカードローンで借入れをするには2つの条件を満たすのが最重要です。

カードローン

  • 50万円以下の借入れ希望額で申し込む
  • 他社借入れとの合計を100万円以内に収める

金融君1

ただ融資希望額が50万円を超える場合は、1社でも複数社でもどの状況でも必要となります。今後、いかなる状況においても収入証明書は必要であると考えましょう。

すなわち事前に用意しておくことでスムーズになりますが、今後、50万円以上の融資を即日で受ける事は難しくなる可能性があります。

現状は、どのカードローンも同条件で収入証明書の提出の条件は統一されていると判断してもいい状況です。

収入証明書なしでスムーズに借入れするために目的に合わせてカードローンを選んでみてくださいね。