お金を借りる夢

お金を借りる夢を見た、お金を拾う夢を見た、などお金にまつわる夢について情報をまとまています。

即日融資でお金を借りる

1月申込ランキング特徴のまとめ
プロミス・原則24時間いつでも振込融資が可能
レディースローンあり
⇒⇒プロミスはこちら

SMBCモビット・事前審査結果最短10秒
WEB完結申込の利用で電話連絡なし
⇒⇒SMBCモビットはこちら
アイフル・新規の方はお借入れ全額30日間無利息
来店不要でネット完結。
⇒⇒
アイフルはこちら

※審査受付時間:平日9:00~18:00まで上記時間以外の申込については翌営業日以降のご連絡になります。
※審査の結果、希望に添えない可能性があるのであらかじめご了承ください。

お金を借りる・拾う・落とす夢とは

お金を借りる夢を見た、お金を拾う夢を見た、などお金が登場する夢を見ると気になりませんか?

お金を借りる・拾う・落とすなど、夢占いでは、金運を表しているだけではなく、様々な暗示が隠されています。

ですが実は、お金を支払う夢や大金持ちになる夢は逆夢と言われることも。お金を支払う夢はお金を得ることを暗示していますし、大金持ちになる夢は貧乏になることを暗示しているというのは本当なのでしょうか。

日常的に関わりが強いだけに、気持ちも高ぶりますよね。

そこで今回の記事では[su_highlight]お金を借りる夢などを始めとしたお金にまつわる夢[/su_highlight]について情報を分かりやすく解説していきたいと思います。

お金を借りる夢の基本的な意味

お金を借りる夢」には、「対人関係のトラブルを招く」や「愛情・思いやりに飢えていて強く求めている」といった基本的な意味があります。

単純に「お金に困っていてお金がほしいという心理」を反映していることもありますが、それ以上に「他者との間に貸し借りを作ってトラブルになること」や「他者に恩義を感じて身動きが取れなくなる(お金を借りるような弱みを握られて頭が上がらなくなること)」を意味していることが多いのです。

他者に対して愛情を求めていたり、甘えたい気持ちを抱えている時には、「自分の弱み」を握られないように気をつけましょう。

一方で、「他者から手助けしてもらえる・人の好意や愛情を感じられる体験をする」というポジティブな意味合いもあります。

借りたお金は多いのか少ないのか

お金を借りる夢は、借りたお金の金額によって解釈が変わってきます。

借りた金額が多くて大金の場合には、「他者に対して求めるものが多すぎること・他者からの愛情や思いやりに飢えていること」が示唆されていて、対人トラブルに巻き込まれやすくなっています。

またあまりに金額が多すぎる場合には、「現実感覚の喪失・人生における計画性の無さ」が露呈されており、金運をはじめ全般的に運気が低下します。

借りた金額がそれほど多くない場合には、「他者へのちょっとした甘え・要求」が示唆されており、それが原因で対人トラブルに発展することもあります。

しかし、最低限の現実感覚は維持されているので、人生が二進も三進も行かなくなるような深刻な問題にまではなりません。

お金を借りる理由は何か

お金を借りる夢では「お金を借りる理由」によっても夢占いの解釈が変わってきます。

「自分のためにお金を借りる」のか、「家族・親友など人のためにお金を借りる」のかによって夢占いが変わります。

「自分のためにお金を借りる夢」は、あなたの現状の人間関係が満たされておらず、愛情不足になっている状態が暗示されています。

一方、「人のためにお金を借りる夢」は、「人から多くの愛情を得られる+金運がアップしてお金にも困らない」というポジティブな逆夢になる可能性が高いのです。

「仕事・生活のためにお金を借りる夢」は、あなたの今後の努力次第で運気が回復してきますが、「遊び・娯楽のためにお金を借りる夢」は人生に対する無計画性・無責任性の現れで大きな失敗・トラブルに見舞われやすくなります。

困っていてお金を借りる夢

困っていてお金を借りる夢には、今のあなたが仕事や生活状況などに困っている現状が反映されています。

しかし、困っている状態でお金を借りられたのであれば、「あなたを手助けしてくれる第三者の出現」が予告されている吉夢になります。

あなたは今、四面楚歌で誰も助けてくれないと悲嘆しているかもしれませんが、この夢を見た後には「物理的・心理的にあなたを好意でバックアップしてくれる人」が現れやすくなります。

愛情不足で寂しい思いをしているのであれば、そんなあなたを見て優しく慰めてくれるような素敵な相手との出会いもあるかもしれません。

大して困っていないのにお金を借りる夢

大して困っていないのにお金を借りる夢には、「人生・経済生活に対するあなたの無計画性」が反映されています。

それだけではなく、「利用できるものはすべて利用してやろう・奪えるものなら奪ってやろう」とするあなたのエゴイズムやずるさも現れているので、深刻な対人トラブルに巻き込まれないように自戒する必要があります。

今のあなたは「自分さえ良ければいいという利己主義」や「今さえ楽しければいいという刹那主義」に陥っていませんか。

人間としての優しい心や他者に対する思いやりを取り戻さないと、経済的にも心理的にも不幸になってしまう危険性があります。

親からお金を借りる夢

親からお金を借りる夢は、あなたがまだ経済的にも精神的にも自立できていない現状を表しています。

あなたは今でも両親・実家からの援助や愛情を必要としている状態にあるのではないでしょうか。

結婚していたり子供がいたりして形式的に自立している人でも、「子育てを親に任せっぱなしにしている」や「生活費に困ったらすぐに親からお金を借りている」という現状があるかもしれません。

しかし同時に、この夢は「安心して頼ることのできる親のような誰か」がいること、「自分のために全力で頑張ってくれる誰か」がいることを暗示しています。

この夢を見た時には、強力な支援者のお陰で精神的に安定しやすくなります。

友達からお金を借りる夢

友達からお金を借りる夢は、友達との間で「貸し借りを作るような出来事(トラブルの原因になるような出来事)」が起こりやすくなっているという意味合いがあります。

単純に「お金の貸し借り」をして、対人トラブルに発展してしまうリスクもありますが、「貸し借りを作るような出来事」が起こって、今まで通りの友人関係を続けにくくなるかもしれません。

あなたの友人に対する思いが試されている夢でもあり、あなたが友人の人生に危害が及ばない程度の少額のお金を借りただけなのであれば、「二人の間の友情関係の深さ」を示唆していることもあります。

大金を借りた場合は、「友人のことを心配していない心理」が反映されていることも多いのです。

恋人からお金を借りる夢

恋人からお金を借りる夢は、「恋人からもっと愛情と思いやりを注いでもらいたいこと」や「最近、恋人が冷たくて寂しさ・心細さを感じていること」を暗示しています。

今のあなたは恋人と会う機会が減っていて、恋人とのコミュニケーションの内容も浅くなっているのではないでしょうか。

恋人からお金を借りる夢を見た時には、「恋人に対してもっと愛情がほしいと求める気持ち」が強くなっているのですが、逆にあなたの側が愛情・優しさ・思いやりを率先して与えるようにすれば、二人の恋愛関係はより深まるでしょう。

恋人がいない人の場合は、甘えたがり屋の性格(恋人にあれこれ求めてしまう心理)を示唆していることもあります。

お金を借りて返せない夢

お金を借りて返せない夢は、あなたが対人関係で恩義を受けたのに、それを返せなくて悩んでいる現状を示唆しています。

あなたは友人や恋人に今まで随分と良くしてもらったのに、それに対して十分なお返しができていないと感じて自責感を感じやすくなっているのではないでしょうか。

しかし、あなたがあなたなりに自分の人生・仕事を一生懸命に頑張っているのであれば、親友や恋人があなたを見捨てることはないですから安心して下さい。

しかし、「お金を借りて返せるのに返さない夢」は、他者を尊重できない傲慢な心理、利己的な考えが強く示されていますから、対人トラブルやコミュニティーで孤立するリスクがあります。

その他のお金に関する夢占いの概要

夢占いでお金は愛情やその人自身の価値観、価値を感じるものという意味があります。

お金は夢占いでも重要なキーワードですので、良い意味では、なくてはならないもの、あなたが大事にしているものや、愛情を受け取ることを表します。

悪い意味として、お金は夢占いで欲望や焦り、不浄な物という意味も含まれます。

ですから、あなたが「お金持ちは悪、お金を好きなことは恥ずかしいこと」などと、お金にマイナスのイメージを持っていたら悪い意味で現れてしまうのです。

夢でお金を粗末に扱っていたり、捨てていたりする夢占いは運気の下降を表し、とくに愛情面で影響が出ます。恋人との仲が不仲になったり、家族とケンカしてしまうことなどがあります。

お金は夢占いでも重要なキーワード。そこでここからは、お金に関する夢を見た場合、どのようなことに気をつければ良いか紹介していきます。

お金をもらう夢

お金は夢占いで愛情を表します。ですのでお金をもらう人から、あなたは愛されているということになります。お金をもらう額が大きいほど、あなたはその人から愛されているようです。

しかし、お金をもらうことに抵抗を感じている夢占いの場合は、あなたはその人からの愛情を迷惑に感じているようです。

お金を上司からもらっているなら、期待に応えられないという気持ちを、恋人からお金をもらっているなら、束縛を煩わしく思っていたり、彼とは結婚は考えられないと思っています。もし本当に迷惑しているのなら、縁を切ることも考えた方が良いでしょう。

夢の中でお金を渡してくる人というのは、愛情は物やお金で買えると思っている傾向があります。

そのため、自分の思い通りにならないと何をしでかすかわからない一面をもっています。自分の気持ちを正直に伝え、相手が気持ちを残さないように断ることも大事なことです。

必要以上に借りを相手に作ることは、自分の自由が失われることにつながります。相手も、それを期待しているので、お金をもらう夢を見たら、人に借りを作りすぎないように注意して下さい。

お金を貸す夢

お金を貸す夢は、信頼を得たい、人望を集めたいと思っているという現れといわれています。

お金を貸している人は、あなたが自分のことを好きになって欲しいと思っている人で、好きな男性を表す場合もあります。お金を貸すことで満足感を感じている夢占いの場合、あなたは人より上に立つ優越感を感じたいという願望が強いことになります。

しかし、安易にお金を貸す行為は、むしろ相手に見下されることになりますので、注意が必要です。実際にあなたは、その相手のお願いごとを、安易に引き受けたりしていませんか?

親しき仲にも礼儀あり、という言葉があるように、一度相手の願いをキッパリ断ることも必要です!そうすれば長い目で見れば、むしろ相手からの信頼を得られることにもつながりますし、良い関係をつくることもできますよ。

お金を盗む夢

お金を盗む夢は他人を蹴落としてでも叶えたい願望を表しています。

お金は夢占いで自分が大切だと思える価値観を表すので、お金を盗むということは、誰かを騙してでも、汚い手を使ってもそれを手に入れたいという心理が働いています。お金を盗む額が大金であればあるほど、あなたはアグレッシブで、野心家な人です。

しかしお金を盗むとき誰かに見られてしまったり、捕まってしまう夢占いの場合、あなたの手口は発覚し、あなた自身が窮地に追い込まれてしまいます。

もし人を貶めるような計画を立てている場合、それは即刻中止しましょう。あなたはどんなことをしてでも目標を叶える!という強い気持ちは持っていますから、その気持ちを正攻法で使うと強力な威力を発揮できます。

お金が盗まれる夢

お金は表面的な人間関係を表します。つまりお金を盗まれる夢占いは、あなたは周囲の人に対して不信感を持っているということ。

表面的には仲良く振る舞っていますが、心の中では自分は絶対に騙されないぞ、という防衛的な気持ちが働いているようです。防衛心が高いのは、自分を守るためにも必要なことです。

しかしあまりにいきすぎてしまっては、せっかく楽しいはずである人間関係を楽しめなくなってしまいます。

盗まれることは夢占いで疑心暗鬼や攻撃的な内面を表すので、周囲の人が悪いのではなく、あなた自身に問題があると考えられます。信用のできる友達や同僚は1人もいない!という人は、一度心理カウンセラーに相談してみてもいいかもしれません。

お金を拾う夢

お金は現実的になくてはならい大切なもの。ですので夢占いでお金は、あなたがなくてはならない大切なもの、大事な価値観を表します。

お金を拾うという夢占いは、あなたは自分が大切に思っているものを手に入れられずに、満足できていない状態を表します。少額のお金を拾うことで満足できる夢占いは、あなたは小さな幸せを大切に思える人です。

しかし、お札ではなく硬貨のお金を拾う場合は、あなたはとても物欲が強いようです。

硬貨は夢占いで物欲を意味し、それを拾っているのですから、あなたは人が持っている物でも欲しいと思えば奪ってしまう人ということになります。例えば友達の男性を何とも思っていなかったとしても、その男友達に彼女ができたらとたんに男友達が気になってしまうようなことです。

人のものばかり欲しがらず、小さな幸せに満足できるようになると、今まで満たされなかった気持ちも落ち着きます。

お金がない夢

お金はそのものの経済的な危機を表す場合もありますが、夢占いではお金は愛情やエネルギーを表します。

あなたは愛情不足やエネルギー不足に陥っているようです。お金がないのは通常辛いことで、この夢を見た場合は落ち込んでいる場合のほうが、あなたは素直な気持ちがあるということです。

お金がないのに楽しんでいる夢占いは、あなたは無理に今の状態を楽しもうとしています。愛情不足なのに一人で大丈夫、周りの助けなんかいらない!と強がっているようです。

人間一人は辛いものです。あなたはまずそれを素直に自覚して、辛い気持ちを吐き出したほうが周りから可愛いと思われます。すると途端に人間関係が円滑になり、恋人ができるかもしれません。

お金が足りない夢

お金が足りない夢を見たのが女性の場合、お金は夢占いで愛情表現を表し、彼からの愛情が足りないと悩んでいるようです。女性は男性からお金をどのくらいかけられるかで愛情を判断するという、基本的な本能があります。

そのため夢占いでも恋愛関係においてお金は重要なキーワードになり、お金が足りない夢は、彼に不信感や疑惑を抱いているということになります。

お金が足りないのになんとかなると思っている夢の場合は、あなたは彼からの愛情不足は感じていますが、それは自分に努力が足りないからだと思っています。

しかし、そんな気持ちを抱いて彼と付き合っていては長続きはしません。あなたが愛情不足を感じているということは、最悪彼が浮気をしていたり、すでに彼があなたへの気持ちがない場合も考えられます。

彼としっかり話し合い、今後どうするかとことん話し合ったほうがいいかもしれません。

お金持ちの夢

お金持ちになっている夢は、あなたはあり余るエネルギーを持て余している状態です。実際にお金持ちではありませんが、パワーをお金に変える力を持っています。今は恋愛より仕事に打ち込んだほうが目に見える成果が出るかもしれません。

しかし、お金持ちになって豪遊する夢占いの場合、あなたはあり余るパワーから大きな成果を上げることができますが、その報酬を誰かに横取りされてしまいます。

自分が提案した企画を、上司が自分のものにしてしまったりと、あなたには小さな利益しか入ってこないようです。

この場合、しっかりと自分をアピールすることが大事になります。成果を横取りされないように、自分がしていることを周りにアピールして、本物のお金持ちになりましょう。

お金を捨てる夢

お金を捨てる夢。この夢で捨ててしまうのは、あなたの信頼のようです。

今現在、半ば依存しているかのようなほどの信頼関係にある人とのひと悶着が起きそうな暗示なのです。些細なコミュニケーション上のすれ違いで起きそうですから、注意していれば防げるでしょう。

心当たりがない場合でも、対人関係でのトラブルに十分注意が必要です。失った信頼を取り戻すには時間がかかりますからね。

お金を募金する夢

お金を募金する夢はあなたの対人関係の良好さを表しています。募金をしたことが、巡りめぐってあなたへ嬉しい形で戻ってきますよ。

お金を貯金する夢

とても解釈の難しい夢ですが、あなたの「経験値」を積んでいると表せます。

学校や職場などでの社会的な経験値の高い人であれば、地位や役職のランクアップ。恋人と過ごす時間が長い人であれば、パートナーを得るなど、未来的な期待度が高まるでしょう。

財布の夢

財布の大きさや形状がそのまま逆夢になりやすい特徴の夢です。

たくさんの現金が入っていれば、出費の暗示です(現金が多ければ多い出費)。逆に中身が空っぽであれば、収入の暗示です。財布がボロボロの場合は、さらに金運も低下の暗示ですからご注意!財布がピカピカの場合は、嬉しいトラブルの予兆かもしれません。

宝くじが当たる夢

宝くじが当たる夢。現実にも宝くじが当たったら大喜びですよね。

でも、残念ながら逆夢で、金銭面(金運)の悪化を暗示しています。お金に対して不安を抱いている時に、この夢を見やすいといわれています。深層心理・夢の状態では、その不安を癒そうと働くのです。

現実に「お金がないから宝くじを買う」といった行動ではなく、堅実に収入と支出を把握していくことが必要です。そうすれば悪化も最小限で収まるはずですよ。

また、宝くじに外れる夢なら逆に当たるのかというとそうでもありません。宝くじが外れる夢の場合は、金運ではなく人生の転機に関する不安の表れです。ですから、選択を間違えないように落ち着いた日常を過ごすようにバランスを保つことが大切です。

みんなが利用している消費者金融カードローンはこちら

即日融資でお金を借りる

1月申込ランキング特徴のまとめ
プロミス・原則24時間いつでも振込融資が可能
レディースローンあり
⇒⇒プロミスはこちら

SMBCモビット・事前審査結果最短10秒
WEB完結申込の利用で電話連絡なし
⇒⇒SMBCモビットはこちら
アイフル・新規の方はお借入れ全額30日間無利息
来店不要でネット完結。
⇒⇒
アイフルはこちら

※審査受付時間:平日9:00~18:00まで上記時間以外の申込については翌営業日以降のご連絡になります。
※審査の結果、希望に添えない可能性があるのであらかじめご了承ください。

TOP⇒お金を借りる【即日融資・キャッシング・カードローンまとめ】